民宿地平線の根釧台地シリーズ

ニューサイ写真 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8

 2021年6月、コロナ禍まっただ中に、民宿地平線から今年の夏は営業しないとのお便りを頂きました。もし私が中標津に来るなら代わりに泊まれるよう町営温泉の割引券と、新作コースとステキな熱い説明文を頂いたので、御紹介いたします。
 高地Netに掲載するにあたり、「私の好きな道」に加えようかとも思いました。でも、この素晴らしいコースを自分のものにしてはいけないので、石川さんに敬意を表する意味で「コラム」に収録します。石川さん、お待たせしました。

根釧台地ベストコース

俺の根釧台地にわ


 東西100km、南北50km。5000ku。関東平野の1/3。手頃な広さ。人口10万人、牧場2000個、乳牛20万頭。
 町道の総延長3000km。東西南北、縦横無尽、自由自在、走り放題(速度厳守)。そのうちの400〜500km御紹介!
 地図上の姓は、全て牧場。牧場と牧場の距離は、ほぼ1km。ひとつの牧場の所要面積は、ほぼ1ku(100ヘクタール)なのでそうなります。
 牧場の住宅と牛舎以外、ほぼ牧草地と格子状(チェック状)防風林の林なので、道に迷わないと思います。格子状防風林は幅182m、総延長643km。幅が狭いので、怖くはありません。しかし、時々熊がいるので、自転車の人は鈴は必需品です。御用意下さい。平地に熊!と驚かれると思いますが、熊は元々平地の動物です。開拓で山に追いやられているだけです。格子状防風林の中を、我身を人間から隠しながら移動しています。私は中標津で50年居住していますが、熊を見た(車から)のは2度です。1度は2〜3m前方右手に!接触寸前!若い熊でした。
 町道は、格子状防風林に沿ったり離れたりで格子状に近いので、サイクリングやドライブに最適!根釧台地の広さ(北海道最大)もほどほどなので、日本で一番(ひょっとして世界で一番かも)サイクリングやドライブに向いているかも。
 根釧台地を走行中、幅200mほどの林を横切りますが、それが格子状防風林です。根釧台地は基本、大平原で地平線だらけですが、遠くに山々も見えます。海も見えます(R244沿い)。

 自転車の上級者には200kmコース有り(1日コース根釧台地1周)。常連さんは、朝5時頃出発して、夕方4時頃帰ってきます。毎年1度、もう5〜6回走っています(5〜6年)。スゴイ!
 最初「俺のニワ」のコースは自動車用につくりました。ですから市街地(小さな町の)はあえて避けました。200kmで信号2つ。すると別の自転車の方から「コンビニ経由のコースを作ってくれ!」との要望があり、作りました。それが400〜500kmコースです。
 一気に走る必要はありません。1日50〜60kmで結構です。御自分の体力に合わせて下さい。400〜500kmコースは、根釧台地の各地で宿泊しながら、1週間かけて1周するのもおもしろそう。お金と暇のある?御同輩(70歳代)に、お奨めです。根釧台地の町道(国道、道道(本州の県道)以外)の総延長は3000kmあるので、御自分で見つけるのもおもしろそう!しかし私は、毎日トラックで走って40年かかりましたので御注意!風景のスケールは、アメリカ中西部(テネシー、ケンタッキー、アイオワ、マジソン郡)なみです。テネシー州ナッシュビル駐在員帰りの常連さんは、根釧台地の写真を友人に送ると「今アメリカにいるのか?」と言われるそうです。
 根釧台地の小さな町(人口1万〜2万)から小さな町までの距離は、10〜20kmです。国道は交通量が多く自転車には危険なのでできるだけ400〜500kmコースからははずしました。ただR244(根室市厚床〜標津〜斜里)は交通量が少なく、又、唯一の海沿いの道なので加えました。気を付けて走って下さい。

 根釧台地の3000km、全て絶景ロードです。3000kmすべて車のコマーシャルに使えます。
 特に見てもらいたいのは、格子状防風林先端の樹冠の連なりが延々と伸びて地平線に続くところと、牧場の住宅のたたずまいです。摩周湖、知床など近所の有名観光地を見ても、きれいだなとは思いますが大感動はしません。しかし牧場の住宅周囲の景観を見ると、開拓の御苦労も加味して、私の小さな胸が締め付けられるほど大感動します。この大感動を、あなたにも味わってほしい!
 根釧台地はあまりにも広大で、牧草地と格子状防風林の林ばかりなので、自転車か車で1時間も走っていると、多分飽きてくると思います。その時は、アメリカ中西部テネシー州辺りを走っていると思ってください。大陸は広いな!と。景色は変わらないな!と。できればCDで「テネシーワルツ」を聞きながら。プレスリーもいいですね。プレスリーの出身地は、テネシー州メンフィスです。私はプレスリーのファンです。青春時代の60年前(1960年頃)、リアルタイムでしたから。
 自転車や車を停めて、車の前後を見てください。ほとんどの場所が、前も後も道路は一直線です。その場所で360度、1周してください。牧場が5〜6軒見えると思います。5〜6軒見えるのは多い方です。
 一直線の道路に、車はほとんどいません。自分の車だけです。5〜6kmの直線道路は200本はあると思います。100本までは数えました。根釧台地で一番長い直線道路は20kmです。その間、交通信号はありません。次いで15km、12km、10km。ここでの評価は10kmで「まあまあ」、開陽台下の、旅行者が「スゴイ!」と言ってくれる通称「ミルクロード」は、直線わずか3.5km。根釧台地では200番目に入れるかどうか。もっとも写真写りは1位です。距離が短いので向こう端までくっきり写ります。直線5kmでは、向こう端がぼやけます。ですから小さなハートにやきつけるのが一番だと思います。

 一地域で無理無く400〜500kmコースが取れるところは、日本では根釧台地だけ。しかも快適すぎ!
 AT(アドベンチャー・ツーリズム)が流行りそうだが、根釧台地はその舞台に最適!しかも、呼吸する度にコロナの抗体ができるかも。農村風景としては、根釧台地は世界一美しいところです。コロナ後に是非!

2021.4.10 民宿地平線・石川 渉

根釧台地ベストコースへ    俺の根釧台地にわ    北海道Tour Indexに戻る    Topに戻る

Last Update 2024/7/9
ご意見などございましたら、E-Mailにてお寄せ下さい。
Copyright(c) 2002-24 Daisuke Takachi All rights reserved.