五島列島Tour19#2
2019/4/28(日)
若松島1 若松→神部-2

若松→小河原 (以上#若松島1-1)
→若ノ浦
(以下#若松島1-3) →神部
28km  ルートラボ

若松から鬼ヶ岳林道経由で月ノ浦へ 赤は本日の経路
ニューサイ写真 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8

 間もなく下手に十字架塔を持つ教会が登場。

 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8

 15:35、大平天主堂着。白い姿が、切り立つ険しい山間に瀟洒な印象だ。

五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町神ノ浦郷小河原 大平天主堂 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 教会を見学し、海岸の大平から再び160m→90m→156m、半島北西の山間、森の中を屈曲して若松島西岸へ回り込んでゆく。

 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8
 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8

 密林の山側にはがりっとした岩肌が露出し、狭い路上には落石が多い。しかし路面自体は荒れているということは無いのが助かる。

 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8

 周囲は薄暗いものの、常緑広葉樹の新緑が鮮やかだ。ツツジも道端の花も鮮やかである。

 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8
五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町神ノ浦郷大平 中通島、串島を見下ろす #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 高度が上がると、森の頭上が開け始めた。空は薄暗く、時々水滴が弱い雨に変わった。所々で海側の木立が開け、海上に日島、有福島、漁生浦島、明日訪れる予定を組んでいる島々がよく見え始めた。

五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町神ノ浦郷大平 三年ヶ浦 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8
  若松から小河原経由で神部へ 赤は本日の経路

 晴れたら海も山も空も明るく鮮やかで、気分はウキウキだろう。しかし今日は薄暗くて、もはやチョウやトンボは1匹も飛んでいない。雲はそう低くないように見えても、現実には防寒着代わりに雨具を着ている状態であり、やや不安な気分が続いている。こういう状況下、五島列島には熊はいないということが心の支えになっている。

五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町神ノ浦郷大平 日島、有福島、漁生浦島、若松島を見下ろす #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町神ノ浦郷大平 日島、有福島を見下ろす #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 若松島北西部から西部へと回り込むにつれ、島々はどんどん近づいて入り江を見下ろすようになって、道は高度を下げ始めた。

五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町神ノ浦郷大平 日島、有福島、漁生浦島、若松島を見下ろす #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8 パノラマ合成

 見下ろす小さな湾の向こう側、月ノ浦への分岐も通過することにした。分岐を過ぎて少し進むと、集落が展開する斜面や、民家が並ぶ入り江が見渡せた。

五島列島Tour19#2 2019/4/28(日)若松島-1 長崎県南松浦郡新上五島町榊ノ浦郷 月ノ浦を見下ろす #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
 RICOH GRV GR18.3mm1:2.8

 まあかなり下るようだから、これはこれで天気のせいにできて有り難い、のかもしれない。

記 2019/5/22

#若松島1-3へ進む    #若松島1-1へ戻る    五島列島Tour19 indexへ    自転車ツーリングの記録へ    Topへ

Last Update 2019/6/30
ご意見などございましたら、E-Mailにてお寄せ下さい。
Copyright(c) 2002-19 Daisuke Takachi All rights reserved.