2009/1/10 畑探索未遂 上総湊→千歳

上総湊→(国道127)湊→(市道他)高塚→(林道保田見線)山中
→(県道182)上畑→(県道34)横根→(市道)法明
→(市道・県道89)平久里→(県道88)下滝田→(市道)大学口
→(市道)御荘→(県道296)前田→(市道・国道410)安馬谷
→(国道128・410)白子→(市道)千歳   51km

平久里で小休止 急に冷え込んできた RICOH GR DIGITAL 2 GR5.9mm1:2.4 赤は本日の経路 濃い灰色は既済経路

 3年前建設途上だった新道の現状、癒しの素掘りトンネル畑林道2号線の現状、そして懸案の畑→白浜突破など、課題山積みの畑へ訪問するというのが今回の趣旨。でもそれだけだと勿体無いので、前半は秘境保田見と大崩を経由し、最後は館山へ、という予定でした。

 8:25、takiさんと上総湊を出発。

上総湊から保田見、大崩経由で千歳へ 赤は本日の経路

 まずは相川の谷間から私的定番コースの保田見林道へ。個人的には今まで上総湊出発の過去数回中、保田見林道へ行かなかったことは1回しかありません。

 そう広くない谷間にはいつの間にか館山自動車道が開通していたようで、頭上の低い丘に時々見える高速通過自動車の屋根に、少しぎょっとします。

 高塚のいつもの間違いやすい4差路からは保田見林道へ。

 途中の素掘りトンネルには、夏には吸血コウモリが飛び交うそうです。まあ吸血かどうかは判りませんが(笑)。

 今回印象的だったのが、保田見林道の荒れっぷり。山間の集落に廃屋が増え、道があまり使われなくなってしまった結果なのではないかと思います。この現象、日本中で見られるようで、過疎化もいよいよ深刻な段階に入ってきたと実感させられました。やはり繁く通わないと、とも思わせられました。

 保田見では猪を見ました。畑のダイコンか何かを漁っていたのか、行く手から勢いよく走り出して、茂みの中に逃げていきました。

 また、takiさんが道ばたにミカンの食い切れを発見。多分猿ではないか、なんて話になりました。

保田見山間の畑 耕作放置っぽい斜面は水仙が自生 RICOH GR DIGITAL 2 GR5.9mm1:2.4 パノラマ合成

 稜線のジェットコースターアップダウンから山中へきりもみ急降下、横根峠を経由して大崩、Fサイ通称ポタカモ街道へ。

保田見林道からポタカモ街道、平久里経由で大学口へ 赤は本日の経路

 保田見林道〜大崩〜畑のこのコース、細道が谷底から素掘りトンネルを抜けて稜線へ、ジャングルから里山集落へ、そしてアップダウンと余りに景色の変化に富んでそれぞれが素晴らしく、個人的超定番コースになってしまっています。

 水仙の里、大崩はまだシーズンにはほんの少し早いようで観光客は見かけませんでしたが、土手や畑にはそろそろ水仙のカワイらしい花を見かけることができました。

 稜線をひょいと乗り越えて水引へ。

 幸い天気は小康状態、稜線から谷底への道に展開する冬の農村風景は何とも静かです。

 畑でもう一度登り返し。いつもここで立ち止まってしまう見事な展望が拡がります。

畑から法明への展望 RICOH GR DIGITAL 2 GR5.9mm1:2.4 パノラマ合成

 今日は谷底の法明に下りきる手前で右側の富山方面へ分岐します。

 一発軽い登り返し丘越えの後は富山の平地へ。平久里で小休止します。この辺りに来ると日が陰り、どういう訳か急に気温が低くなって冷え込んできました。GSの自販機で缶コーヒーで少し暖を取ります。
 11:10、平久里発。

 しばらく県道88、平地の下り基調が続きます。

 途中の大学口で分岐、白子方面から海岸沿いを目指すべく東へ平行移動します。

 12:00、原到着。更に冷え込んで強風まで吹き始めましたが、ちょうど具合良く国道410新道と国道128の交差点近くにファミマを発見。ここで小休止とします。
 少し店内で物を買っているうちに、ぱらぱらだった雨が何と大雨に。ええっ、そんなのありか?しかし今日の天気は南の海から低気圧が押し寄せて陸地の空気と拮抗する気圧配置。頭の中で地図を描けば、房総半島も南端部のこの辺り、こういう事態はとりあえず理解はできます。

 見上げる空はどんより、海方面は更に不穏な雰囲気になっています。そちら方面の空の中、強風に乗って雨脚がはっきり見える大雨を眺めつつ、少しこの後の身の振り方を考えます。が、何しろこの低温に不安定な雲。どう考えてもあまり前向きなイメージは持てません。
 というわけで、今日はこのまま撤退、最寄りの千歳駅から輪行することにしました。

上総湊から保田見、大崩経由で千歳へ 赤は本日の経路

 12:30、雨の中千歳到着。内房線各停は10分後出発とのこと、泡を食って輪行作業を開始。何とか列車に乗り込んだのでした。
 というわけで、千倉到着目前にして雨に行く手を阻まれ、お昼過ぎ撤退となってしまい、畑訪問のミッションが丸ごと残ってしまいました。いやー、秘境畑は遠いですね!今期もう1度行かないと。

記 2009/1/10・12 編 2009/7/26

2009/3/15 畑探索 #1へ進む    自転車ツーリングの記録へ    Topへ

Last Update 2010/1/3
ご意見などございましたら、E-Mailにてお寄せ下さい。
Copyright(c) 2002-10 Daisuke Takachi All rights reserved.