稚内→北進
 約80km

北海道Tour97 1997.8/10 稚内→北進

沼川

天興

北進

幌延

稚内


8/10 曇
 出発直前のニュースでは北海道の異常低温と長雨が話題に。稚内周辺は日中でも8℃とのこと。全国的にも異常な冷夏だった。覚悟して到着した稚内は曇りだったが、やはり異常なほどの寒さで、バスの乗務員が事務所の扉を開け「寒い!」と叫んで引っ込むほど。
 低温と強向かい風に耐え、幌延へあと8kmほどの登り。突然ゴキッという鈍い衝撃とともに自転車がぶれ始めた。何かわからないまま100mほど走ったところで、後エンドが垂直に割れているのに気が付いた。
 疲労骨折だった。北海道を走るために出会った片倉シルクランドヌーズ、1986年3月から11年後の天命だった。

 結局自転車を押しながら8km歩き、幌延から輪行して母子里へ。翌日以降はせっかく北海道に来たので美瑛・美馬牛へ向かうが、列車で移動中もレンタサイクルで美瑛の丘を回っても、何をやってもとにかく居心地が悪い。つくづく自分が自転車で旅行したいのだ、ということがよくわかった。


8/11 母子里→美馬牛
8/12 美馬牛
8/13 美馬牛→札幌→
8/14 東京帰着

記 2000.3

 北海道Tour indexに戻る    Topに戻る

Last Update 2003.2/23
ご意見などございましたら、E-Mailにてお寄せ下さい。
Copyright(c) 2002-3 Daisuke Takachi All rights reserved.