2012/7/14 弘西林道周辺12#1
二ツ井→村市

二ツ井→(町道・県道317他)美山湖→(県道28)村市
60.7km ルートラボ

釣瓶落峠 秋田県側は切り立つ山肌 RICOH GR DIGITAL 4 GR6.0mm1:1.9

 直前までボーダーラインをうろうろするかなりビミョーな雨予報にやきもきしつつ、前日夕方に見切り発車込みの実施決定。東北新幹線新青森経由でおっかなびっくり到着した奥羽本線二ツ井駅でしたが、初日はまさかの快晴になりました。

二ツ井から釣瓶落峠経由で村市へ 赤は本日の経路

 藤里町の山里の、青々と育ちつつある田んぼに真っ青な空、青い山影、そして暑いながらも爽やかな追い風快調ペースで、「最高のサイクリングになってませんか??」「最高だ−!」と皆さん最高の大安売り状態。
▼動画37秒 藤里町荷揚場   ▼動画44秒 藤里町鳥谷場

 そうそう、最近JR東の自販機でfromAQUA(大好きです)とともに見かける「白神の天然水(だったかな)」ですが、帰りにチェックしてみると、採水地は秋田県藤里町。何だか急に身近に感じられ、また飲むのが楽しみなペットボトル水が増えました。

藤里町から釣瓶落峠経由で美山湖へ 赤は本日の経路

 やがて県道が狭くなり、「ここより白神山地」の看板も登場。辺りはブナ主体の森に変わりました。

 いやー、端とはいえさすがの世界遺産。頸城でも朝日スーパー林道でも、ちょっと見たことが無い密度というか濃度というか、圧倒的なブナの森なのでした。

 植林じゃない杉も堂々と逞しく、「これなら許せる」とのUchikiさん発言に皆さん納得。 ▼動画1分8秒 藤里町側 太良峡沿い 下りが勿体無い

峠手前の一登りで周囲の稜線に近づく 雪国の荒々しい山肌は迫力 RICOH GR DIGITAL 4 GR6.0mm1:1.9
岩肌は荒々しく緑は濃い 対照的なテクスチュアが迫り来る RICOH GR DIGITAL 4 GR6.0mm1:1.9

 峠部分はトンネルですが、「釣瓶落峠」との看板もあります。はいそうなんですかとうなずきつつ、猛々しく切り立った岩肌や眼下に落ち込んだ谷間、周囲の山にこってり残った残雪を一通り眺めてトンネルを抜けると、青森県側はまさかの緩斜面。

 秋田と青森で見事な地形の違いでしたが、相変わらずの深いブナの森はさすがで、何だか熊か何かが出てきそうな雰囲気が怖かったぐらい。

青森側は濃いブナの森の中 白神山地に来た! RICOH GR DIGITAL 4 GR6.0mm1:1.9

 あとは美山湖岸まで緩々の下り基調。
▼動画23秒 尻高沢、立俣沢出会 ブナの大森林まっただ中

 8kmのダートは何だか埃っぽいだけでちょっと期待外れではありました。

 ウワサに聞いていた「ダム湖を丸々飲み込む新ダム湖」やら外周新道の巨大橋脚の建設風景を眺めつつ、宿到着目前では空の中に岩木山も登場。

津軽の象徴お岩木山すっくと登場 周囲はリンゴ畑 RICOH GR DIGITAL 4 GR6.0mm1:1.9

 「あれがお岩木山か」と眺めつつ、「帰ってこいよ〜♪」などとつぶやきながら宿に到着。

二ツ井から釣瓶落峠経由で村市へ 赤は本日の経路

 18時発表の天気予報では深浦の雨マークも消え、期待に胸を震わせていたのですが…

記 2012/7/16 編2014/2/

#2へ進む    自転車ツーリングの記録へ    Topへ

Last Update 2014/2/22
ご意見などございましたら、E-Mailにてお寄せ下さい。
Copyright(c) 2002-14 Daisuke Takachi All rights reserved.